佐世保市でE様のマンションの浴室リフォームの施工例

長崎で浴室リフォームリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎県佐世保市で施工させて頂きました「マンションの浴室をシステムバスに変えるリフォーム」をご紹介させて頂きます。

それでは施工前をご紹介させて頂きます。

施工前

こちらが施工前の状況になります。

 
マンションですがタイル張りの浴室となっており、そのため足元が滑りやすく浴槽への出入りの際のまたぎの高さも高いため転倒する可能性もございます。

また冬は寒いためヒートショックを起こしやすいため

今回のリフォームでシステムバスへの変更をオススメさせて頂きました。

それでは早速、施工に入っていきます。

施工中

まずは既存の浴室の解体工事から入ります。

浴室の天井・壁・床の順番で解体していきます。

既存の浴室の解体が完了しました。

この後に、給湯・給水・排水管をシステムバスの位置に合わせて配管位置を変更し、システムバスの組立てに入ります。

施工後

無事に施工が完了致しました!

今回、使用させて頂いたシステムバスは「TOTO サザナ」になります。
サイズは1620サイズになります。

このサザナですが、床にクッション性を持たせており小さいお子様から高齢者の方まで万が一の転倒に備えてもとても安心できる床ですね。

滑りにくくなっているので安心してご入浴頂けます。

 
また壁のアクセントパネルには凄く重厚感あふれる中にホッと一息つけるような空間が広がる、石目の柄になります。

 
浴室と言いますのは唯一の癒しの時間と日々の疲れを取る空間ですので、ゆったりとくつろいで頂けるかと思います。

 
お施主様にも大変お喜び頂き大変ありがたく思います。

施工中より、お施主様には大変お世話になりました。

新しくなったお風呂でのこれからの日々を楽しく笑顔で、暮らしていけますよう応援致しております。

また今後とも何卒宜しくお願い致します。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になっていることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ