長崎県西海市でA様のテラスウッドデッキ製作 

長崎でテラスリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎県西海市で施工させて頂きました「お庭のリフォーム」をご紹介していきたいと思います。

施工前

鉄骨製の骨組みに木材を使用してウッドデッキを製作致します。

以前使用していた床板が腐食してしまい使えなくなってしまったため、お施主様ご自身で撤去され、また新たにウッドデッキを作りなおして頂きたいとのご依頼でした。

今回の施工のポイントです。
・木材を使用するため防腐・防蟻処理は徹底。

これは絶対的に施工しておかないと白アリ被害につながります。

施工中

まずは鉄骨の骨組みに床板の土台を取り付けていきます。

骨組みにボルトを使用してしっかりと固定していきます。

こちらが土台に防腐防蟻処理を行っている状況になります。

これを土台の表、裏、左右の4面すべてに処理を行います。

こちらがデッキ材を張り終わり最後のデッキ本体の防腐・防蟻処理を行っている状況になります。

デッキ材同士の隙間を均等にし、ネジの間隔も同じく均等にすることにより見た目を綺麗に仕上げました。

最後にデッキ材に防腐・防蟻処理を行い全ての作業完了になります。

このデッキ材も4面すべてに防腐防蟻処理を施しております。

施工後

無事に施工が完了しました。

色をあえて濃ゆくせずに少し薄目で木目をナチュラルに生かせる仕上がりを目指しました。

お施主さまもお喜び頂き「これでまたここに洗濯物が干せる」とおっしゃって頂きました。

無事に作業が完了して大変嬉しく思います。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になっていることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ