長崎市でO様のリビングのリフォームの施工例

長崎でリビングリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎市で施工させて頂きました「築30年の戸建て住宅のリフォーム工事」をご紹介させて頂きます。

施工前

今回の施工内容をご説明いたします。

こちらのご自宅は築30年程なる住宅になります。

今回、中古住宅としてお客様がご購入され、賃貸物件として使用するとの事で戸建て住宅ですので「家族の集まれる部屋にしたい」とのご依頼でした。

今回のリフォームの内容としましては、

・床のフローリングリフォーム

・壁・天井の壁紙施工

こちらの内容になります。

施工のポイントとしまして、

・床を張る前の現状の状態の確認(既存の床の浮き等)

・壁にベニヤを張れる状態かどうか(ベニヤは壁紙の下地になります。)

以上が今回の施工のポイントになります。

施工中

こちらが新しいフローリングを張っている状況になります。

職人さんの手により丁寧に施工を行っていきます。

フローリング専用の接着剤専用のクギ、機械を使用して施工していきます。

今回使用しましたフローリングは「ノダ Nクラレス チェリー色」をお打合せの上、使用しました。

チェリー色はとても温かみのある色で、まさに家族が集まり団らんする空間としてぴったりの色になります。

続いてフローリング張りを終えて、しっかりと床の養生(床に傷をつけないための保護)を行い、壁紙の下地となります、ベニヤ板を張っていきます。

既存の壁の状態でも壁紙の施工は可能なのですが、たくさんの溝があり壁紙を張るためにはその溝をすべてパテ(隙間を埋める材料)で埋めなければならずとても手間のかかる作業になるため、基本的にはベニヤ板を張って壁紙を施工しております。

ベニヤ板を張ることで仕上がりもとても綺麗になります。

施工後

こちらが施工後になります。

白を基調とした壁紙とチェリー色のフローリングを使用したことで太陽の光が差し込みとても温かみのあるゆったりとしたお部屋と変わりました。

お客様にもお喜び頂きこれからここで新たな暮らしを送られる方々にとって毎日が笑顔溢れる暮らしを送って頂ければ本当に嬉しく思います。

人の役に立ち笑顔にするお手伝いができるというのは嬉しい限りです。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になっていることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ