佐世保市でI様のマンションのシステムキッチン交換リフォーム

長崎でマンションリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎県佐世保市で施工させて頂きました「システムキッチンの交換リフォーム」をご紹介させて頂きます。

それでは施工前をご紹介させて頂きます。

施工前

こちらが施工前の状況になるのですが今回のキッチンリフォームのご相談内容と致しまして

・築年数相応の経年劣化が目立つ
・キッチンの間口が狭いため使いにくい
・キッチンの高さを変えたい
この上記の3点が主なご相談内容でした。

そこで早速、お施主様とお打合せを行わせて頂きシステムキッチンの交換リフォームを施工させて頂く事になりました。

それでは早速、施工に入ります。

施工中

こちらが既存のキッチンの撤去が解体が完了した後の状況になります。

マンション特有ですが、壁がコンクリートや鉄骨で作られております。

新しいキッチンを設置する前に、図面を確認しながら必要な壁を作ります。

新しいシステムキッチンの設置途中になります。

透明のビニールで傷をつけないよう保護をしながら施工していきます。

お施主様にとって大切なキッチンですので慎重に丁寧な施工が常に重要です!

今回、カウンターを製作させて頂きまして、集成材を使用しておりますので木の表情が柔らかい雰囲気を醸し出してくれます。

このカウンターには木目調を活かすためにクリアー塗料のみを塗装します。

このクリアー塗装することで水にも強く、耐久性が上がります。

それでは施工後をご紹介致します。

施工後

無事に施工が完了致しました。

今回のリノベーションで使用させて頂きましたのは「TOTO ミッテ」というシステムキッチンになります。

今回、システムキッチンの間口を以前の1950mmから2100mmに変更させて頂いたことで調理スペー広くなりました。

日々、家事や料理をする上で広い調理スペースというのはスムーズでストレスなく使用して頂けるかと思います。

また天板の高さを90cmに変更させて頂きましたので、長時間の立ち仕事や食器洗いなどによる腰痛や身体的負担の軽減に繋がります。

やはり毎日使うキッチンだからこそ日々ストレスのない動作が行えることで料理や家事が楽しくなりますね。
 

何事も楽しく笑顔で出来ると毎日がワクワクしていいですよね。
 
またお施主様には、お打合せから、施工後まで大変お世話になりまして誠にありがとうございました。
 

仕上がりにも大変お喜び頂き心より感謝申し上げます。

また今後とも宜しくお願い致します。
 

では本日はこのあたりで失礼致します。