長崎市でK様のマンションリノベーション床とキッチンのリフォーム

長崎でマンションリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎市で施工させて頂きました「マンションの床とキッチンのリフォーム」をご紹介させて頂きます。

今回のリフォームの施工内容としましては賃貸マンションの床のフローリングの張替えと、据置き型キッチンの交換リフォームになります。

施工前

こちらが施工前の状況になります。

床に関しましては、既存のフローリング材の劣化により表面のめくれや、日焼けが出ております。

フローリング板の劣化による、床のブカブカも見受けられます。

キッチン本体も、サビや扉が劣化しておりますのでキッチンの交換をさせて頂きます。

施工中

今回の床のリフォーム方法は既存のフローリング材を活かし、二重張り(重ね張り)による施工を行わせて頂いております。

二重張りすることで、床の強度を上げ既存の床を剥ぎ取る必要がないため低予算で、工期短縮する事が可能です。

既存のフローリングが床鳴りしていないか極端な傷みが無いか確認しながら必要に応じて補強しながら施工していきます。

何事も下地処理が肝心になります。

新しいフローリング材は専用の接着剤と専用の釘を使用して、既存の根太(床の骨組み)にしっかりと釘を打っていきます。

施工後

床フローリング張替え

キッチン交換""

こちらが施工後の状況になります。

床材には、「ノダ Nクラレス」を使用させて頂きました。色はベージュ色になります。

ベージュ色は木の温もりを感じられる暖色系の色ですのでお部屋全体の雰囲気を明るく安らぎの落ち着ける
空間作りに最適な色になります。

施工前と比べ、お部屋全体の雰囲気が明るくなりました。

キッチンは「クリナップ クリンプレティ」を使用させて頂きました。
間口は2400mmになります。

このタイプのキッチンは流し台とコンロ台の組み合わせによるキッチンになります。

扉の色もホワイトになりますので明るく清潔感あるキッチンになります。

ベージュの床に白の流し台が映えており、全体的に清潔感あるお部屋へと仕上がりました!

お施主様にも大変お世話になり誠にありがとうございました。

また今後とも何卒宜しくお願い致します。