子育てに適した住宅リフォームとは

長崎で子育てに適したリフォームはお任せ下さい!
長崎安心リフォームの松下です!

本日は「子育てに適したリフォーム」とはという内容でお話させて頂きます。

子育てに適したリフォームとは

今回、子育てを中心に考えた場合のリフォームプランの考え方をあくまで私の見解ですが少しでもお力になれたらと思い
お話しさせて頂きます。

まず現在のご自宅に何か悩みは持たれておりますでしょうか?

私が思いますのは、子育てを中心にリフォームを考えた場合に気になるのは

・お子さん含め、環境や身体に良い素材を使いたい

・全体的にお子様を見る事ができる間取り

・転倒防止のための対策(段差の解消等)

・安全対策(落下防止やケガ防止)

・一緒に遊んだり、休むことができる落ち着いた空間

大体以上の5項目は当てはまるかなと思っております。

身体に良い素材とは

まず体に良い素材選びという観点でいきますと天井や壁には、現在の主流は壁紙(ビニールクロス)ですが身体に良い素材を考えた時に「珪藻土」が良いかと思います。

壁紙が体に悪いという事ではなく柄を楽しむことが出来るのも壁紙の良いところです。

珪藻土の施工例

珪藻土というのは塗り壁になりますが湿気を吸い取り1年を通して最適な湿度・空間を保ってくれる吸湿効果があり、またイヤな臭いを吸い取り、浄化してくれる効果がございます。

特にアレルギー体質のお子様にはオススメの素材かと思います。

また室内の壁を考えた時に床から腰くらいまでの高さの腰壁に優しく柔らかい、杉の化粧板を張りその上を珪藻土を塗るといった感じで自然空間にいるようなお部屋作りが可能です。

除菌・抗菌効果のある床材

また床材にも木の種類や硬さや柔らかさなど数多くの床材がございます。

やはり気になるのは「除菌」や「抗菌」効果を持っている床材を選ぶということも家にいる時間が長くなるぶん日々の安心につながるのではないかと思います。

特に小さなお子様は裸足で走り回ったり、床を触った手を舐めてみたり油断できませんよね。

そこで抗菌作用を持ち合わせている床材を選ぶことでご両親の子育ての心配事や、お困りごとが少しでも緩和されたらと思います。

子育て中心の間取りの考え方

次は間取りやリフォームプランの考え方ですが私がいつも思うのは、やはり子育てされている親御さんの子育ての負担を少しでも緩和することが日々の安心に繋がり親子の絆も深まるのではないかと考えております。

子育て中の親御さんというのは子育てしながら、子供が寝ているすきに掃除に家事や洗濯をこなすなど一息つく暇もないくらい大変です。

そこで親御様の日々の生活動線に合わせてリビングなどにお子様が遊んだり昼寝したりする空間を設けることで目が行き届き、家事にも専念することができ効率をあげることで少しでも休憩する時間を取れたらと思います。

特に最近の時代の流れでお子様との時間が増え、中にはお仕事との両立をされている方もいらっしゃいます。

そんな子育て世代の方たちの身体的負担を少しでも減らし、精神的にも楽になる事ができお子様と楽しい時間を共有するという当たり前の様で、難しい暮らしを送って頂くためのお手伝いが出来ればと思っております。

また次回も宜しくお願い致します。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になっていることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ