長崎市でG様の玄関ドアの交換リフォーム

長崎で玄関リフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

では本日は長崎市で施工させて頂いた「玄関ドアの交換リフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

こちらが施工前の状況になるのですが玄関ドアの表面が鉄製のため雨や経年劣化によりサビが出てきており表面がめくれてきております。

また左開きのためドアを開けたときに全面道路から室内が丸見えになってしまいます。

今回のお施主様の悩みとしましては
・経年劣化によるガタツキでドアの開け閉めがしにくい。

・開き勝手を変えて道路からの視線を遮りたい。

・玄関を交換することで建物全体の印象を明るくしたい。
以上のような悩みをお聞きした上で

お施主様とお打合せをさせて頂き玄関ドアの交換リフォームを施工させて頂きました。

玄関ドアを交換することで開き勝手を左開きから、右開きに変更しアルミ製玄関ドアにすることで耐久性も上がり玄関のイメージを変えることが出来ると考えたためです。

施工の流れとしましては既存玄関ドアの撤去・新しい玄関ドアの設置・外壁・内部補修、以上の様な流れになります。

通常、玄関ドアの交換リフォームと言いますのは外壁や土間の中規模な復旧が必要になる事が多いのですが今回の玄関ドアリフォームは既存の玄関ドアと新しい玄関ドアとの寸法が変わらないため最小限の壁や土間の復旧を行います。

最小限の復旧にすることで低予算での施工が可能になります。

施工後

玄関ドアリフォーム

無事に施工が完了しました。

今回使用致しました玄関ドアは「YKK アミティⅡ 1612V」を施工させて頂きました。

私共が取り扱っておりますYKKの玄関ドアは今回のようなベーシックなものから洋風・和風調の物まで各種取り扱っております。

今回の施工で開き勝手を右開きに変更させて頂きました。

そうすることでお施主様の悩みである外部からの視線を遮る事ができ安心して玄関からの出入りを行う事ができ防犯面でも安心かと思われます。

今回の玄関ドアはアルミ製という事で耐久性も格段に上がりました。

また玄関ドアが新しくなったことで家の顔であります玄関がかなり明るくなりました。

何よりお施主様に大変お喜び頂き非常に嬉しく思います。

やはりお施主様のお喜びの笑顔が見れるのが本当にありがたく思います。

今回の施工期間としましては解体から最後の仕上げまで2日の工程でした。

では本日はこのあたりで失礼致します。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になっていることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ