長崎県西海市のS様の洋風の外壁リフォーム(木目調)

長崎で外壁リフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎県西海市で施工させて頂きました
「外壁リフォーム」を
ご紹介させて頂きます。

具体的なリフォームの内容としまして、

・屋根リフォーム
(屋根をスレート屋根からコロニアル屋根へ)

・外壁リフォーム
(既存板金の外壁を外装板「サイディング」へ)

・玄関リフォーム
(引違い戸からドアへ)

施工前をご紹介いたします。

今回リフォームさせて頂く家は
昔ながらの長屋作りになっており
現在は一般の平屋住宅として住まわれております。

 

築50年ほどの家になります。

リフォーム前の仕様は
外壁は板金で出来ており
屋根は波板スレートで
玄関は和風引違い戸になります。

 

今回は天気の関係もあり屋根を
優先で施工し、玄関、外壁の順番で施工していきます!
続いて施工中になります。

まず既存の波板スレートの
剥ぎ取り作業を行います。

波板スレートはコケが生えていて
とても滑りやすく
かつ大きな釘で止めてあるので
それを抜きながら作業を行います。
危険な作業ですので安全第一で進めます。

こちらが外壁のリフォームを
している状況になります。

 

既存の板金や骨組みがしっかりしているため
今回は板金材の上から新たに
サイディング材の骨組みを取り付け、
サイディング材を張っていきます。
サイディング材は重たく
かなりしっかりしたものになるため
二人での作業になります。

 

サイディング材の寸法が厚1.4cm、幅45.5cm
長3.03mになり1枚あたり22kgあります。

そのため、今回サイディング専用の釘打ちでの
工法ですので二人で持ち上げ
息を合わせて張っていく必要があるためです。
次にサイディングを張り終わると
最終仕上げとしてサイディング同士のつなぎ目(目地)の
シーリング施工があります。

 

シーリング材は固まると
ゴム状になりサイディング材と
同じ色の物を発注し施工します。
この目地ですが皆様も
一度はご覧になったことがあるかと思います。

 

なんのための目地かと言いますと
建物の変形による外壁のひび割れ防止
の役割を果たしてくれるのがシーリングになります。
ですのでとても大切な作業になります。

こちらがシーリングを施工する前に
サイディング材にシーリングが
くっつかないようマスキングテープを貼ります。

 

このテープとテープの間を
シーリング材で埋めていく作業になります。

このように施工が完了しました!

このシーリング打ちは非常に難しく
まさに職人技になります。

 

では全体の施工後をご紹介していきます!

外壁リフォーム""

屋根リフォーム""

外壁のリフォームが完了致しました!

外壁のサイディング材は
「ニチハ モエンサイディング
木目調 ココア色」を施工致しました!

 

木目調ということもあり
当初の外観からガラッと変わり
とても洋風に仕上り
建物自体の印象も大きく変わりました。

 

屋根は「ケイミューコロニアル ブラック色」を
施工しております。

 

コロニアル屋根にすることで
隙間が少ないため風にあおられにくく
また塗装での塗り替えが可能で
維持・管理していくための
費用対効果も良いものになります!
次に玄関になります。

玄関リフォーム""

こちらが新たな玄関扉になります。
「YKK ヴェナート」を使用しております。

扉の真ん中にタイルに
花の絵が描かれたパネルがはめこまれており
とてもお洒落になっております。

玄関扉""

玄関の内部になります。
かなり雰囲気が変わりました!
当初としては想像もつかないくらいに
洋風にかつ使いやすくなり
また今回使用しました玄関扉は
断熱仕様ですので冬場の寒さ
対策等に力を発揮してくれます。

 

今回外壁のリフォームをさせて頂き
まず打ち合わせの段階から
お客様に完成をイメージして頂くのを
念頭に進めさせて頂きました。

 

やはりカタログや実物の見本では
完成がわかりにくく
イメージが出来にくいため
イメージ図を基に打ち合わせさせて頂ました。

 

おかげさまで完成後は
お客様に非常にお喜びいただき大変嬉しく思います。

 

リフォームすることにより
今回の住宅はさらに長生きしてくれると
思うと嬉しいですね。

またアフターケアや
点検でお邪魔させて頂きます。

お問い合わせ お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎安心リフォームでは、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。