長崎市でS様のリクシルのシステムキッチンにするリフォーム

長崎でキッチンのリフォームはお任せください!
長崎安心リフォームの松下です。

本日は長崎市で施工させて頂きました「新しくリクシルのシステムキッチンに変えるリフォーム」をご紹介させて頂きます。

長崎市キッチンリフォーム前

長崎市キッチンリフォームの施工前

こちらが施工前の状況となります。

今回のリフォームの内容としましては戸建ての全面リフォーム工事となりますが、その中からシステムキッチンリフォームをご紹介させて頂きます。

まずはお施主様とキッチン展示場にてシステムキッチンの実物を確認して頂き、天板の高さや扉のお色など実際に立ってもらいながら、触れてもらいながらお施主様のご要望に沿ったシステムキッチンのプランを展示場の担当者の方と共に作成していきます。

キッチンのプランが決まった後に、キッチンリフォーム工事を施工させて頂きます。

施工中

システムキッチンリフォームの施工中

早速、施工に入らせて頂きました。

システムキッチンの組立ての前に、食洗器やシステムキッチン本体に必要なコンセントなどの電気工事、給水管・給湯管・排水管などの給排水設備工事を進めていきます。

システムキッチンリフォームの施工中

給排水工事が完了した後に、今回のシステムキッチンは対面式キッチンですのでシステムキッチン前に必要な腰壁やカウンター製作などの木工事を同時に進めていきます。

ガスコンロの横と正面の壁には、壁紙ではなく不燃性でお掃除のしやすい「キッチンパネル」といいまして表面がツルツルした素材の板を張っていきます。

ここまでの作業はシステムキッチン組立て前までに終えておく必要がございます。

全ての作業が完了した後に、新しいシステムキッチンの組立て作業に入っていきます。

写真が無くすみませんが、システムキッチンはガスコンロ台、収納部、天板の順番に組立てられていき、最後にレンジフードや蛇口の設置作業が行われ、周囲に水が入らないように専用のシリコン材で埋めてシステムキッチンは完成となります。

長崎市キッチンリフォーム完了しました

長崎市システムキッチンのリフォーム完了後

リクシルキッチン完了後

キッチンリフォームの完了後

無事にシステムキッチンリフォームが完了致しました。

今回、施工させて頂いたシステムキッチンは「リクシル シエラS」というシリーズになります。

今回のシステムキッチンの間口はキッチン空間の間取りの関係で225CMと多少狭いものをお選び頂きましたが、システムキッチンという事で、天板の作業スペースは広く確保されており、料理の際も不便を感じる事無くご使用頂けます。

システムキッチン施工後

シンクも広く浅型ですので、食器洗いがしやすく長時間立っていてもストレスを感じる事無く家事を行って頂けるかと思います。

天板の高さは85CMですので、男性・女性問わず腰を曲げる事が少なく違和感なくご使用頂けますので、長時間の家事による腰痛などの身体的負担を軽減することが可能です。

また食洗器をご使用頂く事で、更に家事負担を軽減出来ます。

収納部は引き出し2段式ですので、小物類からフライパン、お鍋まで様々な物を多く収納出来ます。

引き出し式ですので、奥の方に収納しても非常に取りやすくなっております。

お施主様には大変お喜び頂き、嬉しく思います。

長崎安心リフォームのキッチンリフォーム 施工事例一覧